福岡で起業するときのオフィス選び

20170101
Pocket

福岡で起業するときのオフィス選び

福岡で起業・開業をするときには、まずは福岡のオフィスを選ぶことから始める必要があるのですが、おすすめの選び方としては、条件をまず決めるというところから始めることです。

安くて広くて新しくて立地も良いという物件があればそれが一番ですが、現実的にはそのような物件はほぼ見つからないといえます。

まれにないこともありませんが、競争が激しくすぐに埋まってしまいますからそのような物件に入ることができるのは運次第ということになり現実的ではありません。

 

オフィス選びの条件

福岡の中心部であれば、広くて新しくて立地が良ければ家賃は高めになってしまいますし、家賃が安ければ狭かったり古かったり立地が悪いなどの問題がある傾向にあります。

値段の割には良い、割高に感じる物件というのはあるにしても全てを揃えた福岡のオフィスというのは簡単に見つからないものです。

それだけに最初はとにかく条件をはっきりさせるところから始める必要があり、予算を重視するのか、広さを重視するのか、新しさか好立地かということを決めることになります。

 

1.予算(オフィス選びの条件)

起業・開業時に出せる金額は決まっていますから、予算を最初に重視するのは間違いありませんが、その範囲の中で物件が見つかないのであればもう少し予算を増やして考える必要があります。

いくら予算が重要と言っても最低限の広さがない、あるいは立地が良くなければ商売にならないという場合には予算が足りないとは言っていられませんから多少は予算を妥協しなければならなくなってしまいます。

そのため、絶対に出せない金額でなければ予算は目安として考えるのが良いでしょう。

 

2.広さ(オフィス選びの条件)

次に広さですが必要な機材はいる広さがあれば、それ以上を求めないというのが大事なことになります。

大は小を兼ねますが、広すぎても無駄が大きいので最低限の広さがあればひとまずよしとすると福岡でのオフィス選びがしやすくなります。

立地に関しても立地が特別重要というわけでは無ければ、妥協しても良いポイントなり、逆に客が来ないと話にならない事業をするのであれば、多少は予算がオーバーでも立地で選ぶという選択肢が出てきます。

このように条件をはっきりさせると、福岡のオフィス選びはしやすくなりおすすめです。

関連記事

  1. リーガルプラザ近況
  2. 新規ご入居

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP